MUG+展_222.jpg

YOSHIFUMI OGINO

荻野 善史

白樺のボトルクーラー

Yoshifumi Ogino

土器を彷彿させる作風ですが、独特な荒土と、太古から続く日本的アニミズムが発露された美しい象嵌紋様が洗練された作品になっています。

象嵌炭化焼成といわれる焼き方で黒や灰色に焼き上げられ、灯油窯での焼成で、冷却しながらの還元の際には薪を使用し、場所や焚き方で焼き上がりにムラになることが荻野さんの作品の魅力です。

スクリーンショット 2021-12-07 13.47_edited.jpg
MUG+展_198.jpg
MUG+展_191.jpg
MUG+展_2021_31.jpg

ヘッディング 3

Collection

ヘッディング 3

ヘッディング 3